日本が今、困難に直面しているということは周知の通りですが、自然災害がこれほどまでに被害を与えうるということを誰が想像できたでしょうか。
『 2日』
 多くの日本人の生活がたった 2 日間で全く別のものとなりました。
私たちはこの悲惨な状況に深く心を痛めています。震災後4カ月が過ぎ、まだ状況改善は見られません。住む場所を失った人、倒壊した家屋、そして北日本を襲う厳しい天候、食糧不足はまだ続いています。そして、この状況下で、福島原発の危機回避はまだなされていません。

今この時、私たちは心ひとつに力を合わせることが必要です。
 
危機にある日本を支えていきたいという皆さんと共に、6月12日パリのLa Flèche d'Orにて開催されたコンサートをDOMMUNEよりお届けします。ゲストは女性歌手 Camille 、フランスの音楽グループ Tahiti 80、多才なNadeah、そしてヌーヴェル・ヴァーグシンガーMélanie Pain。日本人アーティスト、猫沢エミです。

 

 

放送時間
7/13 (WED)
18:30 - 21:00 (Japan TIME)


11:30 - 14:00 (France TIME)
URL DUMMUNE (http://www.dommune.com/)

 

 

● CAMILLE
不動の地位を築いたアーティスト、カミーユ。プロジェクト“ヌーヴェル・ヴァーグ”に参加し、在学中にファースト・アルバム「パリジェンヌと猫とハンドバッグ(Le sac des filles)」 を発表。セカンドアルバムでは早くも大衆に知られ、業界のプロにも認められるかたちで2008年度コンスタンタン賞を受賞。同年にはパリのゼニスにも立ち、英語で収録したアルバム「Music Hole」を発表。こちらも翌年の ヴィクトワール・ドゥ・ラ・ミュージックにて最優秀女性歌手賞に輝く。
http://www.myspace.com/camilleofficial

● TAHITI 80
若く、男性4人組バンドでノルマンディー出身。日本人に愛され、アメリカでは大喝采を浴び、ベルギーに行けば引っ張りだこ、オランダでももてはやされいるのに、なぜかフランスではほぼ無名。国内をのぞき、世界中で人気を集めているフレンチポップを代表するバンドTAHITI 80はルーアン生まれ、全くパリではうけなかったこのアーティスト、「パズル」や「ウォールペーパー・フォー・ザ・ソウル」といったアルバムが東京で大ヒット。2011年に「ザ・パスト、ザ・プレゼント&ザ・ポッシブル」を発表。これでフランス巻き返しなるか。
http://www.myspace.com/tahiti80

● NADEAH
華奢で心にふれるポップンフォークを歌うNADEAHはオーストリアのグループThe Love Godsの元ヴォーカリスト。
彼女もまたヌーヴェル・ヴァーグのボーカリストとして多くの楽曲をカバーしている。 今年は月初めに初めてのコンパクト盤「Odile」を発表、9月にはアルバム 「Venus Gets Even」が予定されている。彼女の舞台での決まり台詞を拝借「何が起きてもよいアクションを」。
http://www.myspace.com/nadeahmusic

● MÉLANIE PAIN
ヴィユヌーヴやヌーヴェル・ヴァーグとのコラボによって華々しくデビューしたメラニー・パン、その後は早々に4カ国でコンサートをこなし、ファーストアルバム「My name」を発表。フランソワーズ・アルディやニック・ケイヴ、さらにはレナード・コーエンからインスピレーションを得、メラニー・パンは彼女の暖かく甘味なヴォイスを巧妙に保ちながら、内容は濃いけれども意表をつく軽やかさのシャンソンを生み出している。いくつかの作詞はジャック・ドュヴァル(アラン・シャンフォー、エティエンヌ・ダオやジェーン・バーキンの作詞家)が担当、 ジュリアン・ドレやトーマス・ディブダールとデュオを組み新鮮なポップシャンソンを発表している。「My name」をリリースした彼女、しばらく注目されることだろう 。ファーストアルバム「My name」はサイトにて視聴可。(Cinq7/Wagram)
http://www.myspace.com/melaniepain

● 猫沢エミ
1970年福島に生まれる。5歳からクラシックの教育を受け神奈川の洗足学園大学打楽器専攻科に進学し、90年代からパーカッショニストとしてプロ活動を始める。1996年に日本コロムビアのトライアドレーベルと契約し、シンガーソングライターとして初のソロアルバムをリリース。日本で15枚のCDをリリースした後、2002年よりパリに渡り、現在はパリ-東京で、 グラフィティーやジャーナリスムなど芸術家として幅広い分野で活動している。
http://necozawa.seesaa.net/

チャリティーコンサートに参加してくれた TAHITI80 と妊娠中のため残念ながら参加が出来なかったシャルロット・ゲンズブールのサイン入り T シャツと CD を抽選でプレゼントいたします。

7 月末までに hopeandlove.kdo@gmail.com にお名前、ご住所、ご意見・ご感想をお送りください。当選者は発送をもってかえさせていただきます。

(尚、被災地を応援したいというアーティストの意向をくみ、被災地の方を優先させていただく予定です。)

 

フランスにて 3/11 東日本大震災の被災者のための募金活動行い、日本の被災地で活動している団体への支援を行うためにファッション関係の在仏日本人により結成された団体です。

 

※今回のイベント収益金 1 万ユーロ(約 115 万円)で、フランスからガイガーカウンターを29台調達。真の意味での復興に向け長期的な取り組みが必要な福島の放射能問題のため、ガイガーカウンターの正しい使い方をレクチャーしている、‘ふんばろう東日本支援プロジェク’を通し活用されます。