CHARITY GOODS

Hope and Loveは被災地に直接届く支援を目指して、パリでのイベントを通して支援金を集めて、 日本の被災地で活動している団体に届けています。 震災から1年半、被災者の方は仮設住宅に入られて雨露がしのげるようになったものの、 未来に対する不安の中で生活しています。 ふんばろう東日本の「ミシンでお仕事プロジェクト」は2万円という金額をお金で提供してしまえば、 あっという間に無くなってしまうけれども、それを元に仕事に役立ててもらえば10万、50万との 自活の道につながるのではないかと始まった素晴らしいプロジェクトです。 Hope and Loveは今回のコンサートを通して集まった収益金を、 ふんばろう東日本支援プロジェクトの「ミシンでお仕事プロジェクト」を引き続き支援していくとともに、 新たにふんばろう東日本とタッグを組んで始めるHope and Love xふんばろう東日本共同の「物作りプロジェクト」 へのための資金とさせていただきます。 Hope and Loveは2011年春に活動を初めて以来、各イベント会場でオリジナル小物の制作販売を行っています。現在はブレスレット、ネックレス等はパリのスタッフが協力して手作りしていますが、被災地で手作業で物作りの活動をしている方達にお仕事としてその制作に関わって頂き、商品の売り上げの利益が作り手の皆様へ届くようにしたいと考えています。このプロジェクト実現のために近い将来、Hope and Loveの小物制作班スタッフが現地へ赴いて、東北被災地の女性たちと交流を深めながら楽しい物作りでお仕事の支援をしていきます。